自然風景写真・鏡花水月

四季折々に姿を変える美しい日本の自然風景に心惹かれ撮影してます

MODEL 272E 綿毛と雫

MACRO


TAMRON SP AF90㎜ F/2.8 Di MACRO1:1|MODEL 272E

ノボロギクの綿毛 ( 冠毛 かんもう ) に付いた水滴を撮影。
冠毛柄の長さは 5mmほど。
タンポポの綿毛より細くて、半分ほどの大きさです。

桜シーズンに突入のため、しばらくマクロレンズの出動はないかもしれませんが、
防湿庫に しまいっ放しのないよう 今後も使用したいと思います  (・ω・A ...







Comments (-) Trackbacks (-) ■ macroshot

MODEL 272E 星の瞳

MACRO 星の瞳


TAMRON SP AF90㎜ F/2.8 Di MACRO1:1|MODEL 272E

オオイヌノフグリは花の直径が 7~10mm程の小さなお花です。
鮮やかなコバルトブルーの花が一面に広がる様子は夜空に瞬く満天の星のよう…
「 星の瞳 」とはピッタリのネーミングですネ ^^

今回はあえて狙いませんでしたが、正面からの花のアップはドラえもん似です σ((=゚エ゚=)) ボクドラエモン






Comments (-) Trackbacks (-) ■ macroshot

MODEL 272E ホトケノザ

MACRO ホトケノザ


TAMRON SP AF90㎜ F/2.8 Di MACRO1:1|MODEL 272E

この時期 田畑の畦などでよく見かけるホトケノザ。
うさぎが鼻ちょうちんを膨らませたような可愛い姿に癒されます。
ヒメオドリコソウと花の形が似ているので 名前を間違えそうです φ(・ω・*) メモメモ



Comments (-) Trackbacks (-) ■ macroshot

春の妖精 アズマイチゲ

高尾

東京都八王子市 " 裏高尾 "

春の訪れを告げる花のひとつ アズマイチゲ(東一華)。
雪融けを待ちかねたかのように花を咲かせ、
木々の若葉が広がる頃には地上から姿を消してしまう
「 春の儚い命 Spring Ephemeral (スプリングエフェメラル) 」 の代表的な山野草です。

SIGMA 150-600㎜ F5-6.3 DG OS HSM/Contemporary で撮影。
落葉から顔をのぞかせ、陽光を目いっぱい浴びる姿に小さいながらも力強さを感じました。



Comments (-) Trackbacks (-) ■ 東京都

日影沢 ハナネコノメ

木下沢梅林

東京都八王子市 " 裏高尾 日影沢 "

渓谷沿いの水辺等に群生している「ハナネコノメ」は、5mm ほどのとても小さなお花。
赤い葯(やく)のあるおしべが8本あり、マッチ棒みたいでとても愛らしいです。
葯が弾けて落ちる前の、咲き始めの赤いうちが特にキュート ^^

TAMRON SP AF90㎜ F/2.8 Di MACRO1:1|MODEL 272E で撮影
マクロでぼかすと白い花びら状の萼(がく)が透けて妖精のドレスのようです。



Comments (-) Trackbacks (-) ■ 東京都

水緩む

蓼科

長野県茅野市 " 蓼科高原 "

15日(水)の朝にかけて関東平野部でも降雪の予報が出てますが、
この寒さも来週のお彼岸くらいまででしょうかっ ^^



Comments (-) Trackbacks (-) ■ 長野県 秋冬

木下沢梅林 春告花

木下沢梅林

東京都八王子市 " 高尾梅郷 "

梅の花は別名「春告花(はるつげばな)」と言われていて、
桃や桜に先立って咲くことから春の到来を告げる花とされてます。

華やかな桜とは違い、寒さの中でも耐えて咲く凛とした姿。
白、ピンク、赤と様々な色が混在する面白さ。
木下沢梅林(こげさわばいりん)では梅の素晴らしさを再確認致しました。

青梅市・吉野梅郷(よしのばいごう)のように、
ウイルス感染で全梅樹木が伐採されることのないよう祈ります  m(゚- ゚ ) 願い事願い事 


Comments (-) Trackbacks (-) ■ 東京都