自然風景写真・鏡花水月 越智京子

四季折々に姿を変える美しい日本の自然風景に心惹かれ撮影してます

HONDA Mobilio spike 

スパイク

  モビリオ スパイク 車中泊編
備忘録( びぼうろく )
そろそろ 10万㎞になりますが、故障もなく元気に動いてます

車中泊の必需品と言えばバッテリー。 極寒の車中泊で電気毛布が使えます (T_T)
シェードは目隠し、日除け、夏は日差しを反射、冬は冷気の侵入を防ぎ、車内の温度をキープできます。
ファンの直径が 20cmある AC充電式扇風機。 最大9時間使用でき、非常用LEDライト付き ( 完売商品 )
ルーフボックスには、長靴、ウエイダーなど大物を収納。 冬はスノーシューや冬ギア入れに....


■□■ モビリオ スパイク 車中泊用 ■□■
aizu マルチシェード フロント/リア 6枚 ( 24,000円 )
suaoki ポータブル電源 PS5B 120000mAh/400Wh ( 45,660円 )
inno ルーフボックス55 容量300L BRQ55BK ( 54,000円 )
inno ベースキャリア ( 18,000円 )
Meltec ウインドーネット虫除け フロント2枚 ( 2,960円 )
SHINKE ラブベッド コットン/PUレザー ( 17,800円 )
Nexy プロテック AC充電式扇風機 NX-FB20WH ( 3,791円 )




イレクターパイプを使い車中泊用に組み立てベッドを作成。
ラゲッジスペースの上部にも棚を取り付け、足元のスペースを確保。
前席をスライドさせれば室内長 190cm以上、そのままでも 165cm あります 。
天井には、ダイソーの 3LEDプッシュライトミニを 三ヶ所に取り付けてます。




車中泊用のオリジナルマットレス。 
中は低反発の厚みのあるマット、カバーは取り外して洗濯できます。







Illustration by Kyoko Ochi





trackback: -- | comment: -- | edit

乙女滝 光芒 

乙女滝

長野県茅野市北山蓼科 " 乙女滝 "

滝の側にはツワブキに良く似た 雄宝香( オタカラコウ )の黄色い花が咲いていました。
花穂の下から順番に黄色い花をつけるそうなので咲き始めでしょうかっ
飛び散る水飛沫や、滝つぼから吹き上がってくる風にも負けず懸命に咲いています。
風で大きく揺れ、飛沫でびしょ濡れになりながら咲く姿は、頼りなくも見え逞しくも見えました。

花をブラさず止めたかったので、早いシャッタースピードで撮影。




■□■ 滝のシャッタースピード ■□■ 
久々に滝の撮影が続いたので、備忘録として シャッタースピードをまとめました。

日本には数多くの滝があり、一つ一つの滝に合わせたシャッタースピードで撮るのが理想ですが、
水量や滝の形で条件が変わってくるので、なかなかジャストな SS で撮れません (T_T)
勢いよく落ちる直瀑には早いシャッタースピード、滝姿の美しい段瀑にはスローシャッターが向いてます。
今回は手前の花がぶれないように早いシャッタースピードを選択しました。

滝撮影の基本となるシャッタースピードは、
1) 水を点々で写し止めるには最低 1/500秒以上
2) 水をシルクのように流すには 1秒前後

上記は目安なので 直瀑で水量が多い時は SS 1/2 に。
流し過ぎると水のラインが消えてしまいます。
また、SS 1/4 ~ 1/250 は水の流れがだらしなく描写されてしまいます。





※ 記事の内容は個人の感覚なので条件によってベストでない場合があります




thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 園芸用 ニーパット 

マクロ
星の瞳 ( オオイヌノフグリ )




星の瞳 ( オオイヌノフグリ )




星の瞳 ( オオイヌノフグリ )



山野草の花々が咲きそろう季節がやってきました。
前回の 防寒テムレス に続く、コスパ最強の ヒザガードを ご紹介....

山野草の撮影では、地面に膝をついて ローアングルで撮ることが多くなります。
ひざ立ち状態が長いと、ひざ小僧にめり込んだ小石などで次第に膝が痛くなり、
撮影に集中できなくなってしまいます (T_T)
地面のデコボコをひろわず痛みから解放してくれる優れものを今年は試してみたいと思います。
装着姿はカッコ良くはないですが、パンツの膝も汚れないし、
地面に寝て撮るときの 肘(ひじ)あてにも使えそうです ^^



【 GREENCROSS グリーンクロス ヒザガード PE ( 右・左兼用 1個売り ) 】

園芸用ニーパット、厚みのある素材でクッション性があり膝をガードしてくれます。
ベルクロ付ゴムバンドでしっかり固定でき調整も自在です。
自分でも作れそうですが、市販のものはアール形状になっているので 脚にフィットしてズレにくいです。

■ 素材 : PE ( ポリエチレン )
■ サイズ : 縦180mm×横140mm×高さ50mm 厚み12mm
■ 重量 : 23g ( 1個 )
■ 価格 : 税込 ¥171 ( 2個で税込¥342 ) Unidyにて



そしてなんと100均の ダイソーさまでも " ガーデニング 膝あて " を発見!!
こちらは 2個セットで 税込¥108 と コスパ最最強でございます  v(≧∇≦)v








thread: ★カメラ&レンズ・機材 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 防寒テムレス#282 

自然湖
氷上ワカサギ釣り / 王滝村・自然湖



コスパ最強、寒冷地用防寒手袋、ショーワグローブの防寒テムレス#282
二年前にアイスクライミングをしてる知人から教えてもらい ずっと冬場は愛用してます。


  防寒テムレス ショーワグローブ 282 M
備忘録( びぼうろく )

透湿防水機能で水を通さず湿気は逃がすためムレにくいです。
内側にやわらかいボアタイプの裏起毛を施し保温性UP
マイナス60℃の環境下でもひび割れず、柔軟性を保ち、手の曲げ伸ばしがスムーズ
耐油性、耐洗剤性、防水性に優れ、寒冷地での作業に最適
特殊樹脂をコーティングしているため 高いスベリ止め効果を発揮
防水透湿性をいえば ゴアテックスが最強ですが、
テムレスは何よりコストパフォーマンスが抜群です!!
雪山だけじゃなくて、雨の日のバイク用グローブとしても使ってます ^^

■ 素材 : ポリウレタン
■ サイズ : M 27.0cm ( L・LL・3Lあり )
■ 重量 : Mサイズ 47g ( 片手 )
■ 価格 : オープン価格 ( ¥1,290 前後 )








thread: ★カメラ&レンズ・機材 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 コネクティングクリップ 

 コネクティングクリップ NCLG-30CL
備忘録( びぼうろく )


「 ハレーション 」「 フレア 」対策に、プロ機材ドットコムでコネクティングクリップを購入しました。
今まで 黒のボードを手で持ってハレキリしてましたが、
画像を確認すると ボードが作品に写り混んでいることが度々あり便利グッズを探してました。
アクセサリーシューに取り付けるものは、風でカメラがぶれるので却下。
三脚の脚に取り付けるタイプのものを選びました。

クリップの大きさは、32mm のパイプが挟めること。
フレキシブルの長さが 50cm 以上。
ネットで検索するとほとんどが 30cm でした。
結局、プロ機材ドットコムさんで購入することになりました。
使い心地ですが、アームが固めなので 曲げるのがめんどうですが風の影響等考えると妥当でしょうか。
三脚を挟むクリップは、もう少し挟む力があるとさらに使いやすいです。
暫く使ってみたいと思います。





プロ機材ドットコム

コネクティングクリップ NCLG-30CL
フレキシブルアームの両側にクリップが付いてます

■ 挟み込み範囲 : クリップ側 5.5cm
■ 重量 : 642g
■ アーム長さ : 52cm
■ 価格 : 3,240 円 ( 税込 )







thread: ★カメラ&レンズ・機材 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

mont-bell スノーブーツ 

霧ヶ峰


モンベルのスノーブーツ 『 ヴェイルブーツ 』 を履いて撮影。
氷の上を長い時間歩いてませんが滑ることは無かったです。
雪も大丈夫でした ^^
抜群の保温性を備えているので、厳冬期の撮影で活躍してくれそうです。



 mont‐bell ヴェイルブーツ ( モンベル スノーブーツ )

ひとつ前のモデルに比べ、履き口まわりがソフトで動きやすくなりました。
ソールもアイスグリッパーを使っているので、従来のものより雪や氷で滑りにくいです。
ただ、スタッドレスタイヤのように 溝の減りが早いのが気になります。

■ 取り外し可能なインナーブーツ
ウール混ポリエステルフェルトを使用したボア付きのインナーブーツは取り外すことができ、
乾燥などのメンテナンスが容易に行えます。

■ リールアジャストシステム
少ない力でしっかりと締まり、簡単に着脱でき、歩行中に靴ひもがほどけるといったことがありません。

■ アウトソール
雪面や凍結路で優れたグリップ力を発揮するアイスグリッパーを採用

アウトソールのゴムが柔らかいのでソールが長持ちしないのと、
アッパーの E.V.A.フォームより上の部分が防水性を備えていないのが残念 (T_T)




スマホ撮り




thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 LEATHERMAN マルチツール 

アイコン LEATHERMAN SQUIRT PS4 Red
備忘録( びぼうろく )


レザーマンのマルチツール、スクォート PS4
プライヤー( ペンチ )が欲しくて、以前より気になっていました。
今回、イングレービング( 名入れ彫刻 )が無料だったので注文しました。

●本体 : ステンレススチール、アルミカラーハンドル
●重さ : 56.4g
●長さ : 57.2mm(プライヤー収納時)
●仕様 : ニードルノーズプライヤー、レギュラープライヤー、
ワイヤーカッター、420HC直刃ナイフ(ナイフ刃渡4cm)、ハサミ、木工/金属用ヤスリ、
マイナス・ドライバー(中)、フラットプラスドライバー、栓抜き、キーチェーン取り付けリング







trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 ボールヘッド雲台 グリースチューニング 

アイコン 梅本製作所 自由雲台専用グリース
備忘録( びぼうろく )

マーキンス自由雲台のグリースチューニング
※ 記事の内容は個人の感想になりますので情報の活用は自己責任にてお願い申し上げます

マーキンスでは雲台のお手入れにエステートレーディング WD-40を( 防錆剤 )を推奨しています。
三年位 WD-40で拭き掃除しておりました。
サラサラしているのでゴミが付きづらいという利点がありますが 動きは粘りがなく軽い感じです。

今回は 日本で最高の性能を誇る自由雲台を作っている会社、
梅本製作所の自由雲台専用グリースを使ったチューニングです。
WD-40は 400~500円。梅本製作所の自由雲台専用グリースは 30g ( 1回0.1g 約30回分 ) 540円。
それほど高価なものではないので気に入って使っています。
手入れは年4回 ( 三脚の使用頻度によります ) で、1度に清掃・仕上げで 0.1gを 2回試用します。 
私のように、月2回程度の撮影なら 四年近く使えます。
誰でも違いが分かるほどの効果があり、テンションを開放付近にしても粘りがあり操作性抜群です。

ホームセンターで購入できるリチウム石けん基の万能グリースは余り長持ちしません。
まめに掃除する方には良いかもしれませんネ メンテ最低限派の私には不向きです   ( ノД`)
二硫化モリブデンや黒鉛などの黒色のものが入っているグリースは、
手や機材が汚れてしまう恐れがあるのでお薦めしません。
余談ですが、以前チタン系の潤滑剤を塗り ボールがロックしなくなったことがあり、
アルコールで何度も洗浄したことがあるので気を付けてください。





■□■ 自由雲台の手入れ ■□■

【1】 まずボールの表面をきれいにします。
   カメラ台を90度倒して指に巻き付けた布でボール側面の汚れを取ります。
   カメラ台を回転させ360度きれいにしてください。( 画像1 )

【2】 グリースを塗布します。量はだいたい米粒大程度です。( 画像2 )
   楊枝の先でボールの上にグリースを置いていきます。
   カメラ台を少しづつ回転させながら 楊枝の先でボール全体になじませていきます。

【3】 ここでグリースを全部拭き取ります。
   ボールにグリースを塗るということには、ボール表面に油分を与えることと、
   ボール表面の汚れを取るという二つの意味があります。
   特にボール表面の汚れを取るということがとても大切です。

【4】 最後にもう一度、【2】 の作業をします。( 画像2 ) この時グリースは拭き取りません。



thread: ★カメラ&レンズ・機材 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 ジッツオ三脚 

 GITZO code system
備忘録( びぼうろく )


アイコン


■ マウンテニア カーボン 6X 三脚  ※ 最新は Carbon eXact ( カーボンエグザクト ) 2016.11月~
標準タイプのカーボン三脚。一番人気のシリーズではないでしょうかっ
このシリーズは 0・1・2・3 モデルが用意されています。
センターポールはラピッドとギア付き(符号G)、伸高(しんこう)がアイレベルの(符号L)など、バラエティも豊富です。
開脚角度3段階 ( 24°. 55°. 80° )

■ バサルト三脚
標準タイプの複合素材バサルトファイバーを用いた三脚です。
価格、重さなど、カーボンとアルミの中間。
このシリーズは 1・2・3 それぞれに伸高レベルがスタンダードの3段、コンパクト4段(符号C)のモデルが用意されています。
コンパクト4段は、伸高80~90cmなので、普段使いの三脚としてはかなり短めです。
開脚角度3段階 ( 24°. 55°. 80° )

システム特殊用途別タイプは、システマチック(S)。トラベラー(T)。
エクスプローラー(EX)。レべリング(LVL)。ビンテージ(VQR)の5種類。

■ システマティック三脚 ( 符号S )
GITZOの中で最も高い剛性と堅牢性を誇ります。
このシリーズは 3 から始まり、他のシリーズには無い 4・5 があります。
素材は、アルミとカーボンの2種類。
センターポールがなくトッププレートが取り付けられた構成で出荷されます。
これを外して用途に適したシステムアクセサリー ( ギアつきセンターポール・ラピットセンターポールなど… )を
組み込むことが出来ます。
センターポールを付けない状態で使用するとかなり軽量化が図れます。
開脚角度2段階 ( 24°. 55° )
シリーズ 4・5 を考えている方は このシステムしかありません。

■ トラベラー三脚 ( T )
画期的な 180℃折りたたみ機能により折りたたんだ脚の間に雲台を納めることが出来ます。
素材はカーボンのみ。シリーズ 1・2 モデルが用意されています。
脚の段数は 4・5段で コンパクトに収納できます。
このシリーズは、塩水、砂、泥、湿気など困難な使用のために開発されたオーシャントラベラーがあります。
弱点 / 4段・5段使用なので 下の脚がかなり細くなってしまうのと、
重さが標準タイプのカーボンより重くなってしまうのが気になります。

■ エクスプローラ三脚 ( EX )
それぞれの脚の開脚角度が 0~90° に自由に設定でき、センターポールを自由に傾けたり回転させたり出来る特殊三脚です。
このシリーズは 2モデルのみ。 素材はカーボンです。
標準タイプのマウンテニアに比べ価格がリーズナブル。
マクロ撮影時の微妙な調整や、魚眼レンズ使用時の脚の映り込みを回避できるのが魅力。
弱点 / 開脚角度が自由なため3本の脚を同じ角度にするのに慣れが必要。
標準タイプのマウンテニアに比べ重い。

■ レべリング三脚 ( LVL )
センターポールを最大 15° まで全方向に傾けることが出来るため、
起伏のある地面でもカメラやスコープの水平が迅速かつ厳密にセットできる特殊三脚です。
このシリーズは 2シリーズのみ。 素材はカーボンです。
ビデオ用途やバードウォッチングに最適。はたして風景写真撮影でここまで必要かどうか疑問。


■□■ 総括 ■□■

私は風景撮影が主体ですが、標準タイプ&システマティックが無難ではないかと思います。
特殊撮影タイプの三脚は、自分の用途に合うかを良く考えてからの購入をお勧めします。

三脚の長さにも注意
身長-10cm(目の高さ)-10cm(カメラの高さ)-10cm(雲台の高さ)=三脚の高さ
少しかがんで撮影しますので縦位置撮影でなければこの高さより-10cmがアイポイントの限界になります。
私の場合、山や渓谷での撮影も視野に入れオールマイティの三脚を考えているので 2シリーズ3段と3シリーズ4段を検討。
さすがに2シリーズの4段は下の脚の細さで除外。 候補は3機種になりました。
2シリーズマウンテニアの3段 2532 ( 1.67kg )( 伸高 138cm )
3シリーズマウンテニアの4段 3543L ( 1.95kg )( 伸高 151cm )
3シリーズシステマティック4段 3543LS ( 2.03kg )( 伸高 146cm )
システマティックはセンターポールがない分 かなり軽量。
風が強い時などセンターポール( オプション )を付けて三脚重量を増やすことも可能です。

パイプ径は、 2型 ( 29.0mm )、3型 ( 32.9mm )、4型 ( 37.0mm )



trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 リミットダイヤル微調整 

 MARKINS Q20 自由雲台
備忘録( びぼうろく )


ボール固定ノブとリミットダイヤルが回らない場合
リミットダイヤルを設定した状態でボール固定ノブ(メインノブ)を反時計回りに無理にまわすと、
ボール固定ノブおよびリミットダイヤルが回らなくなる場合があります。
これはボール固定ノブとリミットダイヤルがお互いに干渉してロックしている状態なので下記手順でロックを外し再調整を…



アイコン


1 . ボール固定ノブを手のひらでしっかりと握り、時計回りに瞬間的に強く力を加えてまわす
2 . リミットダイヤルを反時計回りに 0.5㎜ 程度浮き出るまでまわす
3 . ボール固定ノブを反時計回りにまわす
4 . ボールとボール固定ノブが滑らかに動くか確認する




trackback: -- | comment: -- | edit

乙女滝 冬景 

蓼科

長野県茅野市北山 " 乙女滝 "

久しぶりに北八ヶ岳方面に行ってきました。
標高 1,800m 付近では夜間雪が降り続きましたが、
この時期にしては全体的に雪が少なかったように思います。
なので今回はスノーシューの出番はありませんでした。

蓼科に到着して一番目に訪れた 乙女滝 。
夕日は雲に隠れてしまいオレンジ色に染まる滝水は撮れず (T_T)





今回使用のギア 【 ウィンターブーツと軽アイゼン 】

 SOREL Caribou ( ソレル カリブー )
インナーブーツに内蔵されたアルミフィルムによる高い耐寒性が極寒の地で足を守ってくれます


 mont‐bell Chain spikes( モンベル チェーンスパイク )
全面にスパイク(爪)があるので雪上で滑りづらくとても歩きやすいです






thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

備忘録 カメラバック 

CRUMPLER VANGUARD
備忘録( びぼうろく )


 VANGUARD The Heralder 38 NV(カメラバック ) 2015/10/31
     47(W)X35(H)X27(L)cm 1.8kg





■ 製品概要
・大容量の収納力、厚いパッドで機材を安心して運べます
・バッグの天面から素早く機材を取り出せる機動力
 ( クイックアクセスでシャッターチャンスを逃しません )
・取り外し可能なインナーボックスやPCケースが付属
・レインカバー付属
・細部はスプリットレザー
・ボディカラーに合わせたアンティークゴールドの金具を採用
・底面が汚れにくい底足を追加
・サイドポケットの素材を共布に変更
・三脚ホルダーは未使用時は内部への収納が可能
・トローリーとの併用可能
・バッグの揺れを防ぐ3点留めストラップ付属
・別売のICSハーネスを付ければバックパックとしても使用可

●内寸(W x H x D)(mm):380 x 280 x 160
●外寸(W x H x D)(mm):470 x 350 x 270
●重量:1.72Kg
●収納例:レンズ・バッテリグリップ付き一眼レフカメラ1または2台、交換レンズ( 300mm f/4くらいまで )、
 ストロボ、アクセサリー類( メモリーカード、ケーブル、バッテリー、チャージャー等 )、
 15インチサイズまでのノートパソコン、三脚etc





 NikonXCRUMPLER The 7Million Dollar Home / blight red (カメラバック ) 2017/06/20
     34.5(W)X28(H)X21(L)cm 13L  1.1kg












 CRUMPLER The 7Million Dollar Home / black gunmetal oatmeal (カメラバック ) 2007/12/25
     34(W)X25(H)X19(L)cm 10L







trackback: -- | comment: -- | edit