自然風景写真・鏡花水月

四季折々に姿を変える美しい日本の自然風景に心惹かれ撮影してます
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

雄飛の滝 光芒 

スッカン沢

栃木県那須塩原市塩原・スッカン沢 " 雄飛の滝 "

スッカン沢に流れる鹿股川は、高原山のカルデラ跡を水源としているため、
白濁した薄いブルー色のきれいな水が流れています。
鉱物や炭酸等の火山の成分が多く含まれるので 酸っぱい味がするといわれ、
そこから 『 スッカン沢 』 と名がついたそうです。

蒼白く美しい水を湛えた " 雄飛( ゆうひ )の滝 " に光が射し込み、
陰から陽へと風景が一変し 神々しさを感じました。





Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 栃木県

Jewelry Box 





雨上がりの朝
ファインダーを覗くと、額紫陽花の花が 宝石のように キラキラと輝いていました。





Comments (-) Trackbacks (-) nature 花鳥 macroshot

GITZO GT2540FL 

ヒメホタル



GITZO GT2540FL ( サファリカーボン 2型4段 ) を 2013/07 から常用の三脚として使っています。
GT2541 との違いは、オーシャンロックと石突きがついています。
肩の部分がグリーンに塗装されているのが一番の特長です。
GT2541 でも長さは十分ですが、4段目を使いたくないので ロングを選択しました。
最初から 3段の GT2531 も選択肢にありましたが、格納高が 5㎝ 長いのがネックに…

雲台は、MARKINS Q20Q Ball head ( レバーシュー自由雲台 )を合わせてます。
2型には Q10 がお勧めのようですが、梅本製作所のブレテストを参考に雲台を選びました。
梅本製作所のブレテストの結果では、三脚より ワンランク上のボールヘッドが一番良好でした。
それを参考に Q20 を選択。
ARCA SWISS Z1 も候補でしたが、流石に Q20 よりひとまわり大きく諦めました。

以前は、 NEO CARMAGNE 630 + PH275 + ジャイロック をお気に入りで使っていましたが、
さすがに使用頻度が高くボロボロに…   m(*T▽T*)m

サファリと比べると、パイプ径は同じ 28㎜ なのですが、 630 の方が太く感じます。
捻れは、2本の脚をつかみ ひねりましたが、VELBON の方が剛性感があります。
GITZO 2型 は軽量化のため、肩の部分が薄いのが原因と思われます。
雲台を装着してのバランスは、GITZO の勝ち。
レンズを着けて三脚をたてたとき、GITZO の地面に吸い付く感じは流石としかいいようがありません。

伸ばさなくてもブレの原因と言われているセンターポールですが、
GITZO は、ポールの全体を抑え極力ブレないように設計されています。
VELBON を含め国産の殆んどが ネジで1点を抑える片押しで、
ブレの原因になり改良してほしいと願っています。
GITZO は、チューニングでセンターポール無しにすることも可能で自分好みにできるのも魅力ですね。

先ほど記載した VELBON の総重量は、あらためて測ったら 約3.2kg …(汗)
サファリは 総重量1.985kg 。
3WAY雲台から自由雲台への移行と合わせて 約1.2kg の軽量化に成功です   v(≧∇≦)v



400M25_0007.jpg





Comments (-) Trackbacks (-) 撮影・機材の話。 etc.

染み渡る 

美ヶ原高原


FC2 " WEB拍手 " を、たくさんいただき有難うございます。


また、BlogPeople の リンクリスト を設置し 最新の記事を表示できるようにしましたので、
相互リンク先さまの最新記事を いち早く読ませていただくことが可能になりました   v(≧∇≦)v







Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 長野県 春夏

ブログ一年生 

美ヶ原高原

長野県上田市武石上本入 " 美ヶ原高原・白樺平 "


ブログのタイトル画像を涼しげな写真に変更致しました。

また " WEB 拍手 " も、新しく取り付けました。
お気に入りがあれば、ポチッとしていただけると嬉しいです。

諸事情により四月以前の過去記事を非公開にしてしまい、思い出までも消えてしまったようで寂しいですが、
「 ブログ一年生 」 気分も新たに頑張りますので 引き続き応援のほど宜しくお願い致します   m(*- -*)m





Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 長野県 春夏

白樺平 レンゲツツジ 

美ヶ原高原

長野県上田市武石上本入 " 美ヶ原高原・白樺平 "

美ヶ原高原では 白樺平の次に、
松本市側の思い出の丘や、袴越( はかまごし )レンゲツツジ群生地を廻りました。

この時期、どこに行っても 虫との闘いで、
頭の上を数十匹のブヨらしき吸血虫が飛び回ってました(汗)
みなさまも 虫対策は万全でお出かけくださいませ   (≧w≦;)









Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 長野県 春夏

美ヶ原 霧景 

美ヶ原高原

長野県上田市武石上本入 " 美ヶ原高原・白樺平 "

霧のベールをまとった白樺たちの美しきこと





Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 長野県 春夏

美ヶ原 レンゲツツジ 

美ヶ原高原

長野県上田市武石上本入 " 美ヶ原高原・白樺平 "

赤沢渓谷で岩ツツジを撮影したあと、美ヶ原高原へ…
今年は花の当たり年だったのか 花つきが例年になく多くて、
美ヶ原高原のどこに行っても 「 朱色の群落 」 レンゲツツジの花達に出会えました。





Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 長野県 春夏

赤沢渓谷 ツツジ 

赤沢渓谷

長野県木曽郡上松町小川 "赤沢渓谷 "

赤沢渓谷に岩ツツジの撮影に行ってきました。
岩ツツジの撮影は、2008年 5月 に 愛媛県内子町 " 小田深山渓谷 " で撮影して以来です。
( * 四枚目の画像は小田深山渓谷の岩ツツジです )

赤沢渓谷のツツジは、キソガワサツキ、岩ツツジ、サツキツツジ、
カワラツツジ、キソカワラツツジなど色々な呼び名があります。
小さな花株が川沿いに点在しており、川面と絡めて撮るのが難しかったです。
「 もう少し、上手くアプローチできれば 」 と、自分の腕の無さが悔やまれる一日でした(涙)

熊出没の情報をいただき、山ラジオ、熊鈴 持参で行きましたが、
昼間の撮影だったので 今回は使うことはありませんでした。
でも、これからのシーズン 「 早朝撮影では忘れないように持っていかなければ 」 ですネ


撮影日 2015/06/15 15:16
一枚目のデータ  ISO 100  70-300mm ( 焦点距離 135mm )  F 32  SS 1/1.6秒  PLフィルター使用





 ISO 100  24-70mm ( 焦点距離 56mm )  F 22  SS 1/2.5秒  PLフィルター使用







 ISO 100  70-300mm ( 焦点距離 220mm )  F 32  SS 1/1.6秒  PLフィルター使用






愛媛県内子町 " 小田深山渓谷の岩ツツジ "





Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 長野県 春夏

MARKINS Ballhead Q20

浅間大滝


フォト・ギアと自由雲台のメンテナンスについて… 

■ Leg Warmers GC5160F ■
サファリ・レッグウォーマー ( ジッツオ三脚 2.3.4.5型用 )
ジッツオ三脚は国産の三脚と違い、脚にレッグウォーマーやウレタンが巻かれていません。
寒冷地でも手が凍りつくことなく快適に三脚を使用・運搬するには、
別売りのレッグウォーマーを購入しなければなりません。

サファリ・レッグウォーマーは、高密度の独立気泡フォームでできたパッドが中に収まっていて、
そのパッドは取り外しも可能です。
( 2型、3型では、パッドを取り外すとガバガバになって機能しませんでした(汗) )
耐久性の高いナイロン製で、内側は安定性と操作の安全性の向上のために滑りにくい特殊ゴム使用。
しかし、パッド入りのため 巻いてみると脚が太くなって握りにくい…(汗)
カモフラージュ柄と、濡れたら直ぐに外せるところは気に入っているのですが、
女性の小さな手には不向きです   (TwT。)
4型、5型で、レンズもヨンニッパやゴーヨンをつけて撮る人用っていうことでしょうかっ(汗)
そもそも 2.3.4.5型用のワンサイズって、合わせの部分とか長さとか無理があるのでは…

少しでも、軽量・コンパクト化したい私には失敗だったと言うことで、
ホームセンターを何軒か廻って 長さと径がピッタリの筒状発砲ウレタンを購入。
滑らず、柔らかなタッチで、しっかりと脚を握ることができます。
VELBON三脚のように、握ったときのグリップ感がとっても良くなりました。
コンパクト性を残したままで、三脚を肩に担ぐ時の肩の痛さも軽減されました!!
費用も安くあがるので、グリップの満足感とダブルでご機嫌です。
カーボンの保護や寒いときの手の保護もこれで OK です。


■ MARKINS TB-20 ■
GITZO GT2540FL( Safari )のチューニング用 三脚ベース
わずかな振動も排除したいというカメラマンの熱い要望により誕生した三脚ベース。
振動の原因となるセンターポールを外して三脚を使用することができます。
GITZO GT3541LS のベースには、トップフラットプレートが装着されており、
センターポールを取り付けたい場合は 逆に別売りのベース( GS3511S )が必要。


■ MARKINS Ballhead Q20 ■
MARKINS 自由雲台
マーキンスの実力・動画で確認
フリクションコントロールにより、自由雲台の一番の悩みの あの ” カックン ” から開放され、
3WAY 雲台に負けないくらいの楽な水平出しが最高です!!

【 マーキンス 自由雲台のお手入れ方法 】
グリス・オイルを塗ると、たちまち動きが悪くなります。
実際に試してみましたが、ロックは正常に掛かりました。
しかし、適度にフリクションをかけると引っ掛かりが出てきます。
これは、かなりのストレスです。
やはり、グリス UP はやめたほうが良いですね。
とりあえず無水アルコールで綺麗に洗浄し元通りになりました。
メンテナンスには、アルコールか、エステー WD-40 防錆剤( メーカー指定 )がお勧めです。
これは、マーキンス日本代理店で聞いたので間違いありません。

梅本の雲台は、グリスを使います。
グリスを塗った後に、綺麗にふき取るのが基本ですが、
マーキンスには、不向きかもしれませんね。
梅本メンテナンス



400K25_0628.jpg






Comments (-) Trackbacks (-) 撮影・機材の話。 etc.

手まり飴




額紫陽花の中央の花の部分にアリさんが…
色とりどりの小さなツボミが、糸手まりを模った細工飴のように見えました   v(≧∇≦)v


もうお気づきと思いますが、画像にネームを入れることにしました。
ネットでの写真盗用事件があり、その防止対策なのですが、
果たしてここまでする必要があるのかというと疑問です(汗)

ネームを中央の外しにくい場所に入れているので、
ご覧になりにくいと思いますが どうかご了承くださいませ   m(*- -*)m
二次加工することで、従来のものより 少し色がくすんでしまいました。

「 縮小画像だから 」 と、今まで安心しておりましたが、
2L サイズクラスのフォトコンだと プリント可能なので これからは名入れをすることに…
時間的に 2007年4月まで遡って 名入れすることは出来ないので、
2015年4月以前の過去記事はバックストックしてあります。
新たな気持ちで頑張りたいと思いますので、引き続き応援のほど宜しくお願い申し上げます。





Comments (-) Trackbacks (-) nature 花鳥 macroshot

600mm TRIAL

二ヶ領宿河原堰

川崎市多摩区宿河原 " 二ヶ領宿河原堰 ( にかりょう しゅくがわらぜき ) "

SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM/Contemporary の初撮りで、
多摩川に行ってきました。
掲載の画は、等倍を 533 × 800 pixel 分カットしてあります。
ISO 400  150-600mm ( 焦点距離 600mm )  F 11  SS 1/2000秒


600mm の解像力は F11 に絞るとピークに。
倍率色収差は、ズーム全域で F22 で 1ピクセル を超えるのみ。
色収差は大きなプリントでもほとんど問題なし。
周辺光量落ちは、150mm では F8 に、600mm では F11 に絞ると均一に。

カメラぶれ防止装置 ジャイロック DT-100 付きの 大型 3WAY雲台、久々に持つと重かったです(汗)
レンズ自体も、 1930 g と 2.0 kg を下まわり楽勝と思ってましたが、それは私の勘違いでした   ( ̄▽ |||)


等倍とは、100% 画像のことで、 Nikon D800 の場合は 7360 × 4912 pixel の大きさで、
その中の 533 × 800 pixel 分をそのまま切り取ってます。 縮小された画像ではありません。





Comments (-) Trackbacks (-) 撮影・機材の話。 etc.

JAPANESQUE 爽




写団薬師・町田 「 第9回ときのながれ 」 風景写真展に行ってきました。
前川彰一氏、新井完夫氏指導の写団薬師では、自然風景や四季の移ろいをテーマに、
「 美しいものをより美しく 」 を胸中に、心に響く作品つくりをされている写真クラブさまです。

Photo-ZERO メンバーの三人で、相模大野の会場にお邪魔して来ました。
在廊日ではなかった 大堀さんもかけつけてくださって、しばし楽しい時間を…
大堀さんの桜の作品は、女性ならではの視点でとらえた素敵なお写真でした。
レベルの高い作品を見せていただき大変勉強になりました   m(*- -*)m


そして、本日 SIGMA 会津工場より AF微調整を終えたレンズとカメラが戻ってまいりました。
八島湿原でレンゲツツジの撮影を 6月 8日・9日に予定していましたが 傘マークのため、
SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM/Contemporary の初撮りは近場で試してきたいと思います。

* ネットでの写真盗用問題を受け、ネームを入れ、Exif 情報を削除してみましたが、今後どうしていくかはまだ考え中です





Comments (-) Trackbacks (-) 撮影・機材の話。 etc.

JAPANESQUE 涼




SIGMA150-600mm F5-6.3 DG OS HSM/Contemporary をゲットしました   v(≧∇≦)v
今、Nikon D800 と一緒に SIGMA の工場に出して AF微調整してもらってます。
300mm を超える望遠は初めてですが、2.0 kg をきってかなり小型・軽量に…
大型3WAY雲台とカメラぶれ防止装置 ジャイロック DT-100 を処分してなくて良かったです(汗)
初撮りは、次の撮影日 6月 8日・9日 の予定


掲載の画、二枚目は多重露出(2コマ)でソフトに仕上げています。









Comments (-) Trackbacks (-) 撮影・機材の話。 etc.

MOONBOW

白糸の滝

静岡県富士宮市 " 白糸の滝 "

月齢 13.9 の昨夜の月を眺めながら、わぁ~~~~綺麗だ。
明日当たり満月かなぁ~って のんびり月を眺めておりましたが、
「 あっ、そうだ Moonbow( ムーンボウ )の撮り直し 」 をするんだった   (((*>д<*)))
昨年撮影した " 白糸の滝の月光虹 "
課題がたくさん残ったままなのに、すっかり忘れておりました(汗)


月の虹は肉眼では白く見えることがほとんどで虹色には見えません。
写真に撮って初めて虹色が浮かび上がります。

撮影日 2014/06/13 22:30  ( 月齢 15.3 、 正中 06/14 0:14 、 高度 35度 )
Nikon D800  ISO 800  24-70mm ( 焦点距離 24mm )  F 4  SS 30.00秒

南中 高度が 42度以下じゃないと虹が出ないので、次は 7月 2日満月の前後が狙い目ですネ
下記に満月日と高度を掲載いたします。 年間でも撮影可能月は 5月 6月 7月くらいでしょうかっ


06月03日  高度36
07月02日  高度37

07月31日  高度44
08月30日  高度51
09月28日  高度58
10月27日  高度69
11月26日  高度72
12月25日  高度72
01月24日  高度69
02月23日  高度60
03月23日  高度50
04月22日  高度44
05月22日  高度37





Comments (-) Trackbacks (-) 地域別 静岡県